2014年02月09日

初スノースクート からの〜 地獄ドライブ


舞子でスノースクートやって来ました。
 
写真.JPG


やった感想は、、、チョット微妙。

楽しいは楽しのですが思った程では無かったかな。

バイクの様な自由な感じが無い。


image.jpeg

会社の仲間もお試しで乗ってましたが反応はやはり微妙でしたね。

面白かったら買っちゃおうかと思いましたが、それ程でも無いかな。



さて、この日関東では20年に1度の大雪という予報でしたが雪国に行く我々は全く気にしていませんでした。

取り敢えず雪が激しくなる前に行っちゃえばいいかと。

それがあんな悲劇を生むとは。



スキー場の放送で関越道が月夜野から練馬まで通行止めになった事を知り、こりゃ帰りは下道で大変だ〜なんて思ってたのはまだまだ読みが甘かった。

本当の地獄はその前にあったんですよ。

目一杯滑って駐車場を出たのは1800になる手前。

先ずは行けるところまで高速でと言う事で月夜野まで高速に乗る。

関越トンネル抜けあと7kmで月夜野というところで渋滞発生。

ここからが長かった。

10
分に1度くらいの割合で数百メートル進むの繰り返し。

結局高速降りれたのが夜中の1時過ぎ

実質最後の7km7時間かかりました。

平均時速1kmhって牛歩か?



7
時間越えの牛歩ドライブ

でもまだ200km程の雪道ドライブが残っている。

ボコボコの道を永遠と走り、仲間の家に着いたのが9:00頃。

15
時間の道程でした。



そして自宅へ向かったのですが、

あーやっと家だと思ったのもつかの間、実は一番雪が深かったのは自宅近辺。

ヒザくらい積ってましたよ。

幹線道路は車の走った跡が有るので何とか走れたのですが

住宅地の自宅近辺では全くの積もりっぱなし。

無理くり家まで戻ろうとしたのですが家の1本手前の道であえなくスタックしました。

スタットレスでもここまで雪が深いとどうにもなりませんね。

取り敢えず車を置き去りにし、自宅戻ってスコップ持って車救出。

自宅前の道もそのままでは走れ無いので雪掻き。



疲れ切りました。



posted by のじべー at 23:09| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック