2010年02月19日

バンクーバー

ってオリンピックの話題じゃないです。

ああ、昔なつかしって話。


なんだかんだ海外旅行が好きな私ですが
初めて行った海外が今、まさに世界中の注目の場所
バンクーバーです。
中学3年の時(1981年)、学校の海外研修で訪れました。
見る物全てが新鮮で驚きの日々でした。
宿泊はカナダの名門大学UBC(university british columbia)の
宿泊施設。
生まれて始めての一人部屋での宿泊、洋式のバス
朝食はバイキング形式など今ではその辺に転がってますが
当時の日本ではめったに触れる機会の無いものばかりでした。
午前中は英語のレッスン、午後は自由時間だったので
大学内のプールに行ったり、テニスしたり(コートがただで使えるのもびっくり)
仲間達とダウンタウンへ繰り出したり
(このときはダウンタウンって街の名前かと思ってましたよ、渋谷、原宿みたいな)
そういえば学校の近くにヌーディストビーチがあったりでこの辺もやっぱ海外ってスゲーとか思いました。

この時一番心に残ったのが朝、大学のひろ〜い芝生の上で見上げた空。
「あーこの空は日本までも繋がっていてさらに世界中に繋がっているんだな」って
この瞬間世界という物が自分の手のひらに納まったというかなんというか。
自分のテリトリーが日本から世界に広がった瞬間だった気がします。


この時はバンクーバーに1週間
その後アメリカのサンフランシスコ・ロス・ハワイに1週間の
計2週間でしたが多感な時期にこの様な経験が出来た事が
現在の私に深く影響していると思います。
カナダを飛び立つ時また絶対にここに来ると心に誓ったものでした。

その後1989年と1992年にバンクーバー訪れましたが
今もTV見ている限りその当時とあまり変わっていないように感じます。
相変わらずきれいでそこらじゅうが公園みたいな街ですね。
私の中では生活したい街No1です。
(あくまでも日常生活ね、休暇やリタイヤ後はまた違いますが)

本当は当時の写真貼り付けたいところですが
今は出張中なので写真が無い。
帰宅後思い立ったら貼り付けてみようかな。





posted by のじべー at 00:08| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

グアム旅行

さてさて、グアム。

そろそろ書いちゃわないと忘れちゃうので

思い出日記的に書こうと思います。

 

我が家の初、グアム旅行。

そう、初なんです。

実は今まで意識的に避けていました。

理由は戦争で沢山の日本人の命が奪われた所で

ヘラヘラ遊ぶ気になれなかったから。

リアルに戦争を体験した世代ではありませんが

横井さんのニュースなどを幼い頃に衝撃的な

ニュースとして記憶している私はどうしても

グアム・サイパンは行く気にならなかったのですよ。

日本軍が奇襲攻撃をかけたハワイには10回も行ってるくせに

グアムには行かないというのは図々しい話かもしれませんね。

そうは思いつつ今まで避けていたのがグアム・サイパンでした。

  

自分の中ではそんな思いがあったのですが
何故今回行くことになったのか。

それは、そう妻です。

私が中国に出張している隙に勝手に予約入れちゃったんです。

まいっちゃいますね。

こっちの気持ちも知らずにさ。

でも私のそんな思いも妻とってはどうでもよいこと。

言ったところで何も状況が変わらないのは
四半世紀の付き合いで
明らかです。

今回は素直に従い我が家初のグアム旅行は幕を開けたのです。

   

そんなこんなで始まった我が家のグアム

年末年始なので航空券が非常に高価。

出来るだけ安く抑えるためにはまず航空券

私の仕事は直前まで予定が立たないので

私以外の3人は高くなる手前の25日の早朝に出発。

私は26日夜の出発でチケット確保

まあ結果としては26日は会社休んだんで

25の夜、もしくは26の早朝でもよかったんですけどね。

   

まずは1日目

とりあえずホテル近辺の一番賑やかなあたりをウロチョロ。

あ〜ダメ。

ハワイと同じ感じかなと思っていたけど

結構寂れているのねグアム。

買い物に全く興味の無い我が家にはこの近辺だけで

10日も過ごすことはまず無理。

すぐにレンタカー借りる事を決め
レンタカー探しに切り替える。

で、見つけたのがここ。

CIMG2391.JPG
アクセントは微妙なれど素晴らしい日本語を操るお兄さんが
経営する
レンタカー屋さん。


年末年始なので大手ではなかなか長期空いてる車が見つからない。

そこはローカルなお店。

1台のカローラが運良く旅行期間全部空いてました。

自車両の保険入れて1日49ドル

帰国日までフルに借りて490ドル。

まあ必要経費でしょう。


レンタカー借りたらまずはお決まりのパターン
土地勘得る為に走り回ります。
まずは島一周。

この日はドライブです。

北から攻めていき南へ。

どこへ行ってもきれいな海ばかり。

なかなか良いぞーグアム。

そんなこんなで初日は終了。

 

翌日2目(12月28日)

こちらでは土日は朝市が開催されている様です。

早速早起きして行ってみました。

なかなか面白い空間でしたよ。

CIMG2396.JPGCIMG2394.JPG
肉の串焼きや地元料理食べたり

息子のB系の服買ったり

私のサングラス買ったり。
PWとかも売ってたな。


我が家の旅行は
出来るだけ地元の生活に近づく
が毎回コンセプト
まずは第一歩を踏みこんだ。

そんな朝市でした。

 朝市なので9時頃にはほとんどが店じまい

ホテルへ戻り次の目標はやっぱり海でしょ。

まずは島最北端のリディアン岬へGO

いやー面白い。

何が面白いかって行くまでの道。

もうボコボコ。

穴ぽこだらけ右へ左へよけながら

落ちたらパンクしそう。

大通りから一歩入るとそんな道になっちゃいます。

そんなこんなで到着した海ですが

気持ちよかったですね。

浜辺がきれい。

CIMG2420.JPGCIMG2403.JPG
波は高いからあまり沖へ行く気にはなれないけど

こういう綺麗な海を見ているとマリンスポーツ
やってみたいな〜
って思っちゃいますね。

逆に日本の汚い海では入る気もしませんが。

 CIMG2467.JPG


次、
3日目(12月29日)

今日はもやっぱり海
南へ行ってみました。

この日はイパンビーチ

シュノーケリングして遊びました。

CIMG2470.JPG
この日はお菓子しか持っていかなかったのですが

目についたのがBBQ施設。

初日に車で回ったときもそこらじゅうで目にしたのですが

どこのビーチ行ってもBBQ出来る設備があるんですよ。

まあ設備といっても場所だけで網や炭は自分持ち

なんですがね。

BBQ好きな我が家は皆揃ってBBQやりたいと言い出します。

 

4日目(12月30日)

買出しです。

BBQ用品

K-マート行けば揃うと思ったのですが

網が無い。

K-マート行けば揃うと疑わなかっただけに無かった時は愕然としましたがふと思いついたのがレンタカー屋の兄さん。
あの人ならしょっちゅうBBQやってそう。
そんな気がしたので早速聞きに行く。

ばっちり狙い通り。

売ってるお店やさらにお勧めポイントまで教えてもらっちゃいました。

買いに行ったのはホームデポ。

Kマートの一つ先の角を曲がり空港へ向かう道にあります。
空港のそばにこんなお店があったとは。

到着時は真夜中だったので気がつきませんでしたよ。

でもさすがこちらのホームデポはでかい。

どこまで続いているのかと思うような店内、

CIMG2491.JPG
外には普通にトレーラー売ってるし。

CIMG2484.JPG
目的の
BBQ用の網は結局網だけじゃなく

BBQコンロ?って言うのかな?

買っちゃいました。

そして炭や着火用ガソリンなどあれこれ。

しめて80ドル。

これで毎日肉のかたまり食えると思えば安いもんです。

 

5日目(12月31日)
早速
BBQセット持って海へLet`sGo

大晦日だったので

名付けて「年越しBBQ
CIMG2514.JPGCIMG2529.JPG

この日はイパンビーチ
CIMG2520.JPG

この日以降はほぼ毎日海
&BBQです。

6日目(1月1日)

新年を迎え

この日は「新年BBQ大会」

CIMG2575.JPGCIMG2578.JPG
やってることは同じですが。

この日はココス島の見えるビーチ
(というか船着場みたいなとこ)

桟橋から飛び込みしたり・・・
CIMG2554.JPG


7
日目(1月2日)

ニミッツビーチ
CIMG3054.JPGCIMG3070.JPG
モンスターエナジー飲んだり。
CIMG3118.JPG


8日目(1月3日)

またまたイパンビーチ

ここがやっぱりシュノーケリングに向いていて

お気に入り

CIMG3155.JPGCIMG3159.JPG
この日は新年初の土曜日だったせいか
そこらじゅうで地元の人たちがBBQパーティーやってました。
帰り間際にお隣の大家族的なグループから

肉やケーキやフルーツサラダお裾分け頂いちゃいました。

CIMG3186.JPGCIMG3187.JPG
でももらった時点でもうお腹いっぱい過ぎて
全部は食べれなかったけど。

 

9日目(1月4日)は中休み
マリンスポーツのツアーに参加。

CIMG3192.JPG
初めて日本人観光客的な事しましたよ。

CIMG3210.JPG
シーカヤック、
ペダルボート、
CIMG3218.JPG
スクリーマー(超過激でした)

CIMG3226.JPG
ハンモックで寝転び、
CIMG3198.JPG
卓球(なぜ?)、
CIMG3220.JPG
ビーチバレー(元バレー部だし)

フリスビー
などなど、家族で遊びまくり。
CIMG3201.JPGCIMG3228.JPG

このツアーに来た中で一番一生懸命遊んでたのが
うちの家族だったような。 

10日目(1月5日)はまた海&BBQ
イナラハン天然プール(でも海です)

CIMG2550.JPG
ここでは突然現れた地元の兄さんが肉を焼いてくれた。

CIMG3253.JPG
これが絶品で逆に私は株を落とすことに。

CIMG3318.JPG 

最終日11日目(1月6日)
お昼過ぎには車帰さなきゃいけないので

次のためにコンドミニアム探しとチョイ買い物、

残りの時間で島の北側半周廻ってグアム終了。

  

いやー最高でしたね。

綺麗な海とデッカイ肉。

食って泳いででまた食って遊んで。

毎日これの連続だから大してお金も使わない

やっぱり旅行はこうありたいものですね。

ホテルのそばにはヴィトンやプラダやディユーティーフリー

などのブランドのお店も立ち並んでいますが

我が家は全く興味なし。

一度も行きませんでしたね。

そんな物よりもっと素敵で大切なそしてキラキラ輝く

家族の大切な時間と思い出がこの旅行で沢山得ることが出来ました。

 

今回の旅費はカミサンが泣く思いをしてバイトして造ってくれました。

本当に感謝です。

来年は私も少しは協力したいところですが・・・

 

野尻家の初グアム 完です。

posted by のじべー at 02:28| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

今更ながら韓国旅行

もうすぐ長期出張なので忘れちゃう前に
夏休みの韓国旅行
色々書こうと思ってるのだが
つい長くなり途中で挫折を繰り返しているので
写真だけ貼っときます。

それなりに楽しく、おいしく、疲れました。

では写真だけ、
韓国旅行 002.JPG
初の羽田発の国際線

samugetan.jpg
サムゲタン、美味かった。

韓国旅行 053.JPG
景福宮

韓国旅行 076.JPG韓国旅行 078.JPG
アイス2連発

韓国旅行 081.JPG
夕飯は骨付きカルビ、マジウメ〜

韓国旅行 113.JPG
燃えちゃった南大門はパネルの内部で修復中

韓国旅行 117.JPG
おやつをパクリ

韓国旅行 123.JPG韓国旅行 124.JPG
昼飯

韓国旅行 122.JPG
冷麺と格闘中

韓国旅行 132.JPG
で、またおやつはスイートポテト

韓国旅行 135.JPG
カキ氷だって食べちゃう。

韓国旅行 139.JPG
仕上げはやはり焼肉。

韓国旅行 141.JPG
帰りにカジノとマッサージ

韓国旅行無事終了。






posted by のじべー at 23:49| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

円、弱すぎー  NZ Part3

参りました。
、弱すぎます。

だってつい2年程前、NZドルは70円代だったんですよ。
それが今回の成田でのレートは¥100超。
約1.4倍ですよ。
それに伴い向うの物価も急上昇。
いや、正確に言うと向うは何も変っていない。
ただ円に換算する私達にとってはものすごい割高感がありました。
ちょっと何か食べるにも1人10〜20ドル。
夕食にいたっては普通に20〜30ドル。
毎日一人2〜3千円の夕食なんて、うちはそんな金持ちじゃありませんよ。

今回の旅行、結局自分の物は何一つ買えませんでした。
ま、目的は娘に逢いに行く事でしたのでそれが叶えば他に何もいりませんが。

posted by のじべー at 22:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

何故真冬のNZ?  NZ Part2

今回のNZ訪問、何故真冬のこの時期に?と思われるかも知れませんね。
お話しますとまず向うの学校は4学期制になっています。
2月から12月までの期間をTerm1からTerm4で構成しています。
各Termの間は2週間のお休みがあるのですが、学校によってはこの期間
寮が閉鎖される所があります。
閉鎖される時、寮生は自宅へ帰るかどこか他の家へホームステイする事になります。
うちの娘の行っている学校はTerm2とTerm3の間の休みだけ寮が閉鎖され丁度
この時期がそれにあたるんですよ。
2週間の休みですとわざわざ日本に帰ってくるのも慌ただしい。
でもホームステイするにもそれなりにお金が掛かります。
ならばいっそ私達が出向けばホームステイも1週間で済む、というからくりです。

posted by のじべー at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

挨拶廻り NZ Part1

昨日、帰って参りました。
楽しかった・・のかな?
今回の旅行。
旅行というよりは挨拶廻りでした。

まずはオークランドで昨年まで2年間お世話になった
英語学校の校長と日本人スタッフに挨拶。
その後娘の通っていた学校を見学。
そしてホストの家へ出向き御挨拶。

次に場所をダニーデンへ移し
留学生をお世話してくれている寮母さんに挨拶。
そして現在通う学校の校長を訪ね御挨拶。
その後娘の友達のお母さんに逢い、挨拶。
そのまま娘を友達の家へ預けさようなら。

でした。
posted by のじべー at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする